らぶそーxxx.

キミに touch 幻を catch

君は主役

明日は遂に、待ちに待ったプリンシパルの公開日だよ~~~!!!!!





っということでお久しぶりです。わたしです。コーイチくんの一件からブログ更新せずに3月になってしまった~はぁ相変わらずモヤモヤしてて新曲はもちろん1枚も予約してないです、たぶん周りの友達がたくさん買ってるから配布はされるかと思うけど(笑)正直、考えるのをやめてるので此処でももう名前を出すことは無いかもなぁ。





さて、話を戻して遂に公開日。約1年前、もうわたしの理想でしかない内容と役柄で、大好きな小瀧くんが初主演をすることが発表されて。それはそれは嬉しくてコンビニ行ってスポーツ新聞買い漁って、泣きながらツイートして、小瀧くんファンの友達と歓喜しまくりました。確か、ブログも書いたと思う。





それから少しずつ情報解禁されて、どんどん期待値が上がってきて本当に誇らしかった。小瀧くんの成長にばばあは泣くしかないよ~(重い)(そして早い)





完成披露試写会で一番最初に映画を観れたのも本当に嬉しかった。登壇した小瀧くんは主演としての振る舞いも出来てて、あ~すごいなぁ~って思いました。わたしが思ってた何倍もスターだなあみたいな。近キョリで的場くんが出てきた瞬間に感動で泣いたヲタクなんだけど、プリンシパルはずーーーーーっと主役として弦を演じてる小瀧くんが見れて最高以外の何物でもなかった。あんまりこういうこと言いたくないけど、小瀧くんの為の映画だなぁと超絶贔屓目に思いました。(※もちろん映画の内容も良かった、何度でも見れる)





また詳しくは公開されてから書くけど、わたしが9年前に見た『いい加減好きって気づけよ』と言っていた小瀧くんに、その言葉投げ掛ける!!!?っていう場面があって。まああくまでもそれは小瀧くんではなくて弦なんだけど、懐古ばばあは小瀧くんに重ねてしまって心底感動してしまいました。すごい。本当に小瀧くんは全てにおいて完璧なプリンシパルや!!!







実は別の試写会も行ったので、既に公開前に2回見てるんですけど、見れば見るほどにわたしの好きなもの、勝手な理想像を演じてくれた小瀧くんのことを改めて天才だなあと思いました。ありがとう~小瀧くん~これからもよろしくね~~~!!!







ということで、是非とも皆さん素敵な映画『プリンシパル』を見に劇場へ足を運んでください!!!見て損はさせません!!!さて、明日は舞台挨拶!!!ばばあきっと明日も泣くぞ!!!(迷惑)