らぶそーxxx.

キミに touch 幻を catch

今足りないものがあるのなら きっとそれは君というリアル

「un-」は名曲なのでみんな聴いてください、かつんは天才。








コーイチくんからの言葉を聞くまで、他メンバーのブログに心を痛めたり、申し訳ない気持ちになったり、なんでなの?って怒ったり、もう感情がぐちゃぐちゃでずーーーーーっとつらかった。ご飯も味しないし、それでも普段の生活は忙しくて、社会に生きる人間としての役割を投げ出すことも出来なくて。運営は次ツアーとかシングルの詳細をガンガン送ってくるし、ヲタクはヲタクでよくわからん妄想垂れ流しにしてくるし、もう何もかもがイヤでした。案の定、推しは悪者扱いされたりもしてたし。ぶっちゃけ、その流れ2年前も体験したからダメージは半減されたけど。まあたぐちくんの方が1129倍叩かれてたかな、そこに関しては納得ですけどね(乾いた笑い)










で、コーイチくんからの言葉を聞いてしまったら全てが終わる、けど聞かないと終わることも出来ないという数日間を経て、やっと言葉を聞けた。




最初読んだとき、全然なにもわからなくて理解出来なくてもっと説明してよ!と思った。何度か読み直したけど今も本当の気持ちはきっとわかってない、というかコーイチくんにしかそれはわからない。所詮、私達ヲタクとコーイチくんは別の生き物だから。ヲタクが知っているのなんて見た目の姿だけであって、生年月日から名前から何もかも全てが偽りかもしれないし。だから別にもう本意については考えるのをやめた。





けど、コーイチくんが私達に残した最後の言葉は、『ありがとう。』だった。自分でも不思議なんだけど、これを聞いた瞬間にすっっっごくスッキリしてしまった。もうね、推しに『ありがとう。』って言われたら、『どういたしまして、こちらこそありがとう。』しか返せないんだよ、ヲタクは。だって、ヲタクは推しに従順な生き物だから。推しの言うことは間違ってるだろうなと思っても、信じるしかなくて、そうだねって受け入れるしかない。だから、わたしはコーイチくんに対して、『ありがとう。』もうこれしか思えない。そして、超特急のコーイチくんは終わったんだなって思うよ。もちろんわたしの推しは超特急のコーイチくんだから、ここでわたしの『超特急のコーイチくんを推す』という行為も終わり。短かったけど楽しかったなあ。








最後に、吉野晃一くんのことを応援するかどうかはわたしにもわからない。歌声とダンスと顔はちょーーーーーーー好きだけど、別に演技とかされたら興味ないだろうし。あくまでも6人と共にいるのが好きだったから、別の誰かといたら好きじゃないかもしれないし。6人になった超特急のことも今はわからない。彼らには情がだいぶわいてるし、みんながみんな素敵なの知ってるから応援したいな!と思ったらするだろうし、未来のことは自分でもわからないです。きっとそれは彼らも同じだろうな。








なんかもう誰もなにも本当のことがわからなくて、もしかしたら、明日にでもやっぱり帰ってきました~とか、引き抜きされてて今日からジャニタレになります~とか、完全なる一般人になって出来ちゃった婚します~とかもう何でもアリな世界にも思えてきた!ここまできたらカズヤばりに、なにもかもこの手で受け止めちゃうかも!確証とか根拠とか一切ないけど!









とにもかくにも、謎にスッキリしちゃって仕事し終えた!って気持ちです。きっとこれも抜ける側のヲタクだからなんですけどね、これからする話も実体験に基づいた話ですよ。別れの場が欲しいとか言ってる人、絶対しにたくなってつらいだけだから、円満な卒業以外は無い方が平和だよ☆(脳裏に浮かぶ、花束をプレゼントされた世界一空気読めないたぐちくん)あとあと、いつかは辞めると思ってたけど早すぎ…とか言ってる人、わたしは推しに対してそんなこと一度も思ったことないよ☆ずーっと7人だと信じてたよ☆?ほーーーーんとに後だしじゃんけん程、醜いものないわ~(笑)(笑いながらキレてる)

嘘を身に纏ったりした

歴史って本当に繰り返すんですね、わたしです。







10年間好きだったたぐちくんが悪魔の赤コート事件でかつんを脱退し、あまりにつらい執行猶予中にキラキラ輝く超特急とコーイチくんに出会い何とか生きて来れて、色んな友達や新しい世界や初めての体験をして。本当に本当に楽しかった!お金はたくさん無くなったけど、すっっっごく楽しくて感情を揺さぶられて、新鮮だった。






2018年1月、かつんが充電完了から復活することが発表されて2年ぶりにテンション爆アゲしてたら、コーイチくんが超特急を脱退すると発表された。逃げた先からも裏切られた。わたしの生き甲斐が帰って来たと同時に、無くなった。あんなに楽しかったここ約2年と、これからの未来が絶たれた。









びっくりすることに、通算、この手の出来事は4回目だけど慣れない。否、一生慣れない。なんでわたしは喜怒哀楽を2年周期で繰り返しているんだろう。楽しい気持ちになりなくて誰かのヲタクをしているはずなのに、何故か未来ってものには裏切られる。永遠なんて言葉、存在しないんだな~、、、これ2年前にも同じ事言った。もう4回目。ヲタクほんとに学ばない。








なにかもう実感もクソもなくて本当に意味がわからないのが現実で、もうわたしの好きだったコーイチくんは居ないかもしれないし、ここ2年の全ても幻だったのかもしれない。壮大な夢オチ。(無理してこんなくだらない冗談を言っています)







コーイチくんはステージに立つべくして生まれてきた人間だと思うのは今も変わらないけど、わたしが望むステージってのは6人と一緒に立つステージなんだ。1人で生きるっていうのは本当に本当に大変なんだよ、コーイチくん?知ってる?今までドーム10日間連続で埋めてた人が1人になったら、キャパ500もないライブハウスなんだよ?CD売る為に、握手でもなんでもするんだよ?そして今よりも更に同じ人達が同じ会場を埋めるんだよ??わかる?この恐怖???果たして今のコーイチくんにその覚悟はあるのかな?どれくらいの人が今まで通りに着いて来てくれると思う?裏切ったからにはその分、いやそれ以上に裏切られるんだよ??いくら顔がかわいくても世間とヲタクの風は冷たいよ???














安心な世界はもちろんのこと確固たる未来なんてないから、みんな自分の推しや担当を大切にね。疫病神ばばあヲタクとの約束だょ☆あーーーーーーつらすぎて涙も出ねえ!!!!!!!!!!!どうしてこうなったかな!!!!!!!!!!!!!!?








P.S.
2016/3/31のわたし、全く同じこと言ってた
meg32489.hatenadiary.jp

EBiDAN楽曲大賞2017に投票しました。

間違い探しみたいなタイトルですみません、わたしです。
ということで、初めてEBiDANの楽曲大賞にも投票してきました。わたしは超特急とPrizmaXをほぼメインに活動してるヲタクなので、他グループはエビライ情報のみという偏りっぷりですが許してください、、、。





音源
1位 グレジャニ/超特急
2017年のキラキラ超特急の代名詞的な曲。本当にみんな素敵で、ライブで毎度泣いた。春夏ツアーも年末年始ツアーも楽しかったなあ。




2位 超ネバギバDANCE/超特急
オリコン1位記念ってことで!ヲタクも運営もみんなが頑張った結果かな~と。もちろん楽曲的にも超特急らしさのど真ん中で、歌詞変更とかあったけど楽しい。ユーキちゃんのウインク!!!!!!




3位 Angel/PrizmaX
これ何度でも言いますけど、ファンを天使に例えて歌詞を書いてくれるティムくんって何なの?神か何か??

と真剣に思う曲。優しいメロディーと歌詞がちょーーー好き。




4位 カフェオレ/PrizmaX
♪くくるぜ腹 な大樹さん……!!!!!!

カフェオレはウィンくん作詞でもちろん素敵なんだけど、更にラップ詞は本当に天才なので皆聞いて。あと、アウトロのウィンくんセンターのダンスが最高。




5位 UNKNOWN/超特急
英語詞歌うコーイチくん好きすぎて、、、。

なんかのイベントでアカペラになっちゃったやつも震えたな~。初めて聞いた時(超フェス)の衝撃がとんでもなくて、年末アリーナはしみじみと歌うコーイチくんから目が離せなかった。男だった。(どんな感想)





未音源
1位 sugar&coffee/吉野晃一
YouTube公式チャンネル開設に伴って一番最初にアップされた曲。緊張と感謝とコーイチくんの素晴らしさに、泣きながら聞いたよね。。。好き。。。


本当にこの人はステージに立つべくして生まれてきたんだなぁ~と実感したので、これからもよろしくお願いします。




2位 The end for beginning/超特急
コーイチくん作詞(死)


情報解禁されて武道館前の例のブログとか色々なことを思い出して、あれを乗り越えて書いてくれた歌詞だと思ったら胸が苦しくて聞くのにめっちゃ時間かかりました(激重☆ヲタク)


すっごく心配もしたし不安なこともあったけど、それでもこの曲を披露する超特急はすっごく強くてギラギラしてたからもう安心しかない。どんどん突き進む超特急かっこいいなあ!!!




3位 Don't stand by me/吉野晃一
歌うコーイチくんのこと本当に好きだな~と再確認した曲。

全身からパワーが出ていて、切ない歌詞なのにとても力強くて単純に凄い人だと思った。え?わたしこんなすごい人推してんの?おこがましくない??みたいな。頭がおかしいのは気にしないでください(時すでに遅し)







ということで、推しを選ぶならやっぱりコーイチくんですね。けど超特急もPrizmaXもえびだんみんな好きです。楽曲と顔が良い。



ちなみにベスト現場は超特急の春夏ツアー松戸公演、ベストMVはMysterious Eyesです。松戸公演はコーイチくんがサイコーイチの極みだったし、Mysterious Eyesは拳銃!!!!!つきます。(根がかつん担なので興奮する)




実はDISHの現場も行ったし、たくみさんとまーごの映画も見たし、スパドラのリリイベも行くつもりなので、今年も成長が見れるエビライが楽しみです。コーイチくんとティムくん以外に推しを決められないのが少し悩みなので、ステマ待ってます。箱推しばっかりしちゃう。

ジャニーズ楽曲大賞2017に投票しました。

今年もこの季節が来ましたね、わたしです。1つ前の記事が一番上にあるがアレなので、急いで書いてます(じゃあ消せよって話ですが)(まだモヤモヤしてるので……。)

とりあえずざっと自分の記録程度に、投票結果を。





楽曲
1位 Come Back/櫻井さんとじゅん
まあ迷うことなく1位ですね。2017年まさかこんなの聞けるなんて!!!っていう。あ~~~好きだ~~~って単純になりました。(詳しくはuntitledのアルバムレビューをご覧下さい)




2位 背中越しのチャンス/かめぴー
2017年はかめぴーの年と言っても過言ではなかったな~と!なんせ12年ぶりだったし、歌ってるかめぴー久々に見れたし、何より歌詞が良い!!!!!!ハピネス!!!!!!!!!




3位 SHE IS MY…/ジャニーズWEST
シロセさん楽曲大好きヲタクなので。小瀧くんのキメ顔、マジで最高すぎて思わず拝む。顔が天才。こういうゴリゴリにかっこいい曲をもっと歌ってくれ!!!(毎年言ってる)




4位 Sugar/嵐
思わずコンサートで櫻井さんのぎーみーわんもーキス!にときめいてしまったので、、、悔しい、、、

これはわたしの勘だけど、ジャニヲタ皆Sugarのことみんな好きだと思う。なんていうか、好きな要素しかない。




5位 Whippy/えび
耳が癒される楽曲。えびコンとはしソロ、どっちもオシャレな雰囲気で好きだったので。えびって実は歌もイケるんだよ!と訴えたくなる曲。





未音源
1位 Amazing/スト
まーーーあJr.祭で初めて見たときの衝撃ね!!!あーーーー好き!!!降参!!!!!!ってなったの久しぶりだった。

じゅったんにはもっともっと報われて欲しいかつん担です、、、。





現場
かめソロ
亀梨和也は天才アイドルって知ってはいたけど、再確認させられた。見たいもの全部見れたことによる満足度高すぎて、待ってチケ代安すぎない!!!?って終演後に50回は言った。だって歴代のソロ曲を同じ演出でやってくれて、個人仕事のことも絡めてくれて、ポールダンスまでしてくれるんだよ???(ポールダンスは言いたいだけ)あれは定価10万でも文句言わない。




MV テレワン/えび
歌って踊ってかっこいいの真正面をいく、まさにお手本のようなMV。イロモノ扱いされがちのえびちゃんだけど、アイドルとしての真面目さもっと評価されて欲しい。




自担 小瀧くん
まあ2017年も個人なら小瀧くん、グループならかつんって感じでやってきましたね。小瀧くん個人としては、やっぱり主演映画の発表が本当に嬉しくてそのモチベだけで何とか乗りきってきたところある。


かつんは個人仕事たくさん見届けられて、音楽番組に居ないこと以外は楽しかったかな!今年は遂に復活ということで、どこのグループよりもかっこよくて強い姿を見れるのを期待してます。ドームコン楽しみすぎて、当日頭爆発しないか今から心配。





ということで、どんな結果になるかな~個人的には投票こそしてないけどセクゾのぎゅっとと、ゆっちのお疲れサンクスには頑張って欲しいところです。お疲れサンクス、マジ癒し。(何このまとめ)

WESTivalに行った上で思うこと。(ほぼネタバレ)

あけましておめでとうございます、2018年もジャニーズWESTコンで幕開け出来て何よりです。わたしです。




さて、1/2にアルバム発売して、1/3からコンサートという鬼スケジュールだったWESTivalツアー横アリ。なんだろう、私達のとこ正月からすげえ暇なヲタクだと思ってるのかな??あながち間違ってないのが悔しいです。(ここ、笑うとこね!!!)




まあセトリ順に感想とか書こうかと思ったんですけど、ぶっちゃけそんな気分にもなれないのでストレートに言わせて貰います。ネタバレのネタバレってくらいネタバレだから、要注意!!!!!!

















『ん?わたしはなんのツアーに来たんだっけ??』



これが初日の終演後にわたしの口から思わず漏れた一言でした。う~ん、なんか疑問に思う部分が多すぎた。かれこれ、めぇから20公演以上WESTの横アリ入って来たけど、こんなに棒立ちで無の気持ちになったの初めてで。焼き増し感しかなかった。


そもそも今回は最初に書いた通り、アルバムを聞き込めてないっていうのも原因かな~と思って初日終わりの帰りの電車から歌詞も見つつ聞きまくって、4日に入ったけど、結局、歴代ツアーの再放送かな???という気持ちのまま横アリオーラスを迎えてしまい、今に至ります(どーん)



まあ2017年のWEST(というか、おーさか愛あいあい)と本当に趣味嗜好が合わなくて。シングルも買わずNetflixも早送りで1度見ただけで、モチベーションは小瀧くんのプリンシパルしか無い状態だったことはまあお察しいただけると思うけど、多少なりとも成長してると思ってたのにな~う~ん、不完全燃焼感しかない。




ネガキャンばっかりしててもいけないと思って、色々と考えてみたんですよ。まず歴代のツアーのセトリをまとめてみました。(あくまでもDVDに収録されているセットリストで構成)

f:id:meg32489:20180108225456j:plain

色分けは赤がかっこいい曲、緑が盛り上がる曲、黄色がパラパラ系統の曲、ピンクがかわいい曲、水色がバラード、青がメドレー曲(★はメドレー曲)。

色分けはわたしの独断と偏見ですけど、まーーーあラキセからWESTivalまでほぼほぼ同じ構成!!!そして同じ曲ばかり!!!今までなんとなく楽しんでましたけど、ここまで同じだと思ってないなくて。何事も3年周期だと思ってたけど、彼らは何年周期で今後のことを考えてるんだろうか……。疑問。





何より、デビューから4年経つのに明確な売りが見つかってないことが大きな問題だと思うわけです。歌もダンスも笑いもビジュアルも、それなりに備わってるんですけど、全部に手を出した結果、何か1つ飛び抜けてるところが無いというか。コンセプトを持って活動することってグループにとって欠かせないことだと思ってるので、もし彼らの中でそれがあるなら全面的に表現したコンサートをして欲しい。今、というか特にWESTivalツアーに関しては何も残らない印象で切なかったです。(※あくまでも好きだから切ないんやで!)



終演後、友達と今回のツアーの見所をあげてみたんですけど、私『プリンシパルの君へ(理由 小瀧くんの主演映画主題歌だから)』、しげお担の友人『乗り越しラブストーリー(理由 言うまでもなくピアノ)』 っていう、、、だって全部見たことあったから仕方ない、、、




う~ん、初めて来た人は楽しかったのかな~?わたしの体感では、なうぇすと以降に新しくファンになった人達が横アリ埋める程大量にいるとは思ってないので更に疑問です。そもそも新しくファンが付くような仕事、2017年になかったもんな~~~(ぶっちゃけすぎ)(悲しき事実)







最近、超特急はもちろんLDH系のライブを見る機会が多くて実感するのは、下手な設定とか無く単純に歌とダンスでライブは成り立つということで。当たり前っちゃ当たり前なんですけど、WESTは特にその部分が欠けてるな~っていう。WESTって歌もダンスも上手だし、ダンス曲とかの迫力は凄いあると思ってるので、一旦ゲームコーナーとか面白パートとか削ぎ落として、歌とダンスで勝負してみたらどうかな???と!どう!!?(突然めっちゃフランク)


そろそろパラパラもコテコテの大阪らしさも見慣れてきたし、それくらい挑戦的な姿勢を見せてみるってのもかっこいいと思うけどな~あと、感動したい。まあ感動って自分からするものじゃなくて、気づいたらしてるものだけど(笑)あんまりにもバラード曲というか落ち着いたパートが少なすぎない???平均、1曲って!!!!!!別にヲタクはジッとしてたらしぬ生き物じゃないし、ゆったりパフォーマンスを見たり、壮大なバラードで涙したり、何よりライブの最後は感動に包まれて終わりたい。ギャーギャー騒いだ後にしっとりした曲をやるから締まるのであって、騒ぎっぱなしなのは如何なものかな~っていう。っていうか、そもそも何で4つも前のアルバム曲が今回のツアーの本編最後曲だったんだろうか、、、これが最大の『何のツアー来たんだっけ?』に繋がったと思ってます。せめて2017年に発売した曲にしないと、いつの何のツアーだか不明だょ、、、。






衣装とかゲームコーナー長すぎ+まさかの台詞ほぼ同じとかそもそもデジチケにした意味…とか、色々と思うことはまだまだまだまだあるんですけど言うて横アリしか終わってないので、それを全て吐き出すのは円盤化されてからにしましょうかね。っていうかこの記事も各所からフルボッコくらいそうなので、わたしの気分が落ち着いたら下書きに戻すと思います。戻してなかったら、アッこの人まだモヤモヤしてんだと思ってください(笑)(笑えない)








ジャニーズWESTのみなさ~ん、エゴサしてクリエ~~~

PrizmaX Level6に行ってきた。

賛否両論あるけれど、個人的2017年のベストライブだった。わたしです。

 


リリイベとかadvanceは参加してきたけど、地味に初のPrizmaXワンマン。サブタイトルが『悲しみを乗り越えて人は強くなれるだろう~memory』という重み。そりゃあ解散騒動も出るわい!!!(今になってやっと笑える)(秋頃の空気感ヤバかった)


初めて1000人越えキャパのライブということで、本人達はもちろんヲタクも緊張してたな~なんか開演直前とか独特な雰囲気だった(笑)


めっちゃ良かったのでざっとセトリ順に感想。はあ1度きりしかない公演だからこそ、の演出凄かったなあ。

 

 

 

Mysterious Eyes
スポットライトと同時に花火が!!!特効出た!!!金かかってる!!!最高!!!!!!

かつん担脳なのでちょーーー興奮しました。しかも衣装がちょーーーかっこいい。白銀メインでジャケット裏がさりげなくメンカラ色になってるオシャレさ。個人的には王子に蝶ネクタイつけたスタイリストさんが天才すぎて、金一封送りたかったです。かわいいとかっこいいのバランス最高!!!!!!


EDMっぽい感じだった。ミステリーはやっぱりかっこいいね。

 


UP<UPBEAT
Let's prove it!
とにかく楽しかった!それに尽きる。
っていうかみんな天才的にビジュアルが良い。
この後の挨拶で『2階のみんな~!って言えて嬉しい!!!』と5人共テンションMAXでこっちまで嬉しくなった。やったね!!!

 


REBORN
Sing it!
ウィンくんが大樹さん→王子→ティムくんの順にほっぺにちゅーを要求して、最後のつばちゃんには自分からほっぺにちゅーしたの!!!つばちゃん愛され末っ子かわいいかよ!!!

 


Go!
ペンラ芸あり。世界で一番簡単な振付で優しい……!!!と思ってしまった。

最後に『皆、次は一旦消して~!』と言いながらハケて、スクリーンには『ここからはペンライトを消してお楽しみください』の文字。やり方が上手い。

 


ドラマ仕立ての本編へ。
簡単にまとめると、時は2020年。ぷりずは2017年12月23日に解散した設定。クラス替えして隣になった子がぷりずのファンで、主人公もファンに。元は友達のお姉さんがファンだったものの、そのお姉さんは亡くなってしまった。故に、ぷりずは友達とお姉さんを繋ぐ存在。もう一度、友達にぷりずのライブを見せてあげたい!とぷりずにお手紙を出した。その手紙を受け取った5人は『僕らはホリック(ファンの総称)(ハイフン的なやつ)を笑顔にするためにやってきた!もう一度やり直そう!』と決意し、友達と主人公の為にライブをする、っていう話。妙にリアルで良かった。

 


抱きしめて行く
Orange Moon
Baby Be Mine
衣装はyoursジャケ写の紺スーツ。

友達が教えてくれたおすすめ曲パート。
夏のリリイベで何度も聞いたOrange Moonの室内バージョン、めっちゃ良かった。ダンスが綺麗。

あとわたしの推し曲Baby Be Mine!!!可愛かった~!座って落ち着いてパフォーマンス見れる贅沢さよ。

 


OURZONE
Pleasure
I Believe
確か、5人のパフォーマンスの良さが出てる曲パートだったかな?

OURZONEはとにかくEDMでかっこいい。
改めて、ティムくんの関節緩めのダンスが好きだな~と。本気でティムくんのダンスはえびだんはもちろん、エンターティナーの中で一番好きだと思う。

からの、ばんすだちゅーに!!!!!!(※OURZONEのラップ)


あとPleasureは眩しいね~!設定が設定だから更に眩しく見えた。ペンライトは無くても、開いて閉じてちょんちょんの件は盛り上がったし、楽しかった!

 


Someday
春空
truth
友達のお姉さんが亡くなってしまったと発覚した直後のパート。
またSomedayの名曲レベルが上がってしまった、、、もはや芸術の域、、、あんなにコンセプトに沿った選曲と演出あるだろうかっていう。


いつもあんな感じな王子が春空というめっちゃ繊細な歌詞を書けるあたり、もっと高評価されて欲しい。あとダンスが綺麗。


ずっと切ないパートだからみんな表情暗めなのに、truthの最後でニコッ(^^)っと笑みが漏れちゃってたウィンくんがかわいすぎてですね。すっっっごく楽しいんだろうな~っていう。こっちまで幸せになったあの笑顔 プライスレス。

 


without you
Never
もう一度やり直そうの前あたりだったはず。

Never、つばちゃんがとりつかれたようにバッとステージから去る姿がとっても印象的だった。表現力さすがだなあ。

改めてボーカルの歌のうまさが凄い。最高だった。

 


I want your love
Just revolution
フィナーレパート。
衣装がオープニングの白銀に戻ってた!凝ってるなあ~!!しかも大樹さんなんて髪型変えてきたからね。プロか。(プロだ)


Just revolutionがこんなに良い曲とは正直気づいてなくて(笑)アルバム入ってるけどまあそこまで思い入れはなかったんだけど、このコンセプトにおいて最強に合致した曲だった。生まれ変わったPrizmaX、めっちゃかっこよかったな~。あの拳あげる振付も力強くて好きしかなかった。

 


memory
ライブのテーマ曲。イントロのピコピコ音ちょーーー好き。からのダンスの振付が細かい。サビ前に首締めるみたいな振付があってゾッとする。最高。


なにより終盤のボーカルが向かい合って掛け合いする部分が鳥肌モノで!確か、僕たちは何度でも歌い続けるよみたいな歌詞なんだけど、その力強さったらない。かっこいいな~。好きだな~~。

 


アンコール
mygirl
Three things
スタッフさんに扮した黒パーカーでサプライズ登場
。やたらと準備が長かったのはコレだったのか!ってやつ。

やっぱりこの2曲は盛り上がるね~!!きすみーげりのん!!!ペンライト消灯から解放されたヲタクが心底盛り上がってて笑いました(※ジョークだよ!!!)

 


yours
2/14発売の新曲を初披露。歌い出しウィンくんのアカペラなのちょーーー良い!!!あとこれもダンスが綺麗で好き!!!売れてくれ!!!!!!

 


memory
最後の1曲。1回目と振付が変わってたけどどっちが正解なんだろうか…!?同じ曲を違う衣装で2度楽しめるとは!!!っていう。

相変わらずピコピコ音は好きだし、後半に向けてメロディが明るくなるところも好きだった。CD発売されたら改めて聴きたい曲。

 

 


ということで、これどっちも入ってる人かなり少ないと思うのでアレなんですけど、level6と今年の嵐コンの構成がほぼほぼ一緒で。

映像込みでしっかり曲の歌詞とメッセージを伝えて、最後にテーマ曲であるmemoryとsong for you+未完で締めるところが同じだな~と思いながら12月末を過ごしました。究極の『だから何!!!?』話終わります。

 

 

公演終わりのつばちゃんのブログに書いてあった、曲の意味を感じて欲しいっていう部分がとても納得出来たライブだったな~と実感しました。


超特急のしんくろツアーの時、ボーカルだけのバラードコーナーみたいなのがあったんですね。その時に着席してる人とそうでない人が入り交じってて、しかも推しが出てないダンサー推しが普通に喋ったりしてて、それがどうしてもわたしには居心地が悪かったんですよ。

コーイチくんとやでちゃんの歌声はこんなに素晴らしいのに、環境が悪すぎる……っていう。これがトラウマだった身としては、今回のペンライト消灯してね、立つ時は合図するからね!という優しさがちょーーー嬉しかったです。 諸々、見易かった。

 

 

一般的なライブってライブに向けてコンセプト込みのアルバムを発売して、それに沿った内容をするのを指すと思うけど、今回は新曲2曲のみでこの作り込まれた世界観を完成させるって凄いな~と。


絶賛ばっかしてるけど、まあ荒削りなところももちろんあったよ(笑)!本編終わりがわからずにアンコールまで謎の時間あったこととか、GO!終わりがグズグズだったこととかね(笑)!!


それもこれも全部まとめて、PrizmaXの今後がとっても楽しみでもっと大きな会場でパフォーマンスして欲しいと改めて思ったライブでした。今日から始まったリリイベもちょーーー楽しかったよ!!!来年もよろしくお願いします!!!!!!

 

 

 


さて今年も残すところあと3日。わたしは超特急ツアーのガイシにて現場納めです。たぶんもう年内は更新出来る自信がないので早めにご挨拶を。2017年も皆様大変お世話になりましたー!!!WESTさんの歌割りに関しては、うーん、購入欲がわけば再開します!!!もっとかっこいい曲出してくれ……。

とりあえず、年明けは例年通り横アリ通いです。小瀧くんに会うの運動会ぶりとか?こんなにスパン空くとかギャグかよ!!!!!リリイベするしか!!!!!(言いたい放題)

 

そろそろかつんの充電完了もあるかな~早くかつんが活動してくれないと、どんどんえびだんとLDHに行動範囲を広げてしまいそうなので助けてください。かめドラマ楽しみにしてるぞ!!!

 

来年もどうぞご贔屓に~!無事にカウコン終わりますように~!!!(切実)それでは皆様良いお年を!!!

やった~~~!!!ドラマだ~~~!!!

小瀧望くん、連続ドラマ『もみ消して冬』出演おめでとう~~~!!!!!!!!!!!!



いや~めでたい!!!!!!しかも小瀧くんがジャニーズ入るキッカケとなった憧れの先輩、山田くんと共演。そんなことってある?もうアイドルとしての生き方が天才。





2017年は、グループとしての活動に不満しかなくて離れるのも時間の問題かな~(笑)と思ってたところだったので、本当に嬉しいです。2018年は主演映画に連続ドラマってもう売れっ子!!!楽しみなことしかない!!!We are ハッピー!!!!!(©️ユーキちゃん)




ということで本当に楽しみです。しかもアクションあり。ハイロー狂の血が騒ぐ。




日テレだし、まじすか出てくれないかな~!!!あとまたしやがれにも呼んで欲しい!!!夢は広がるばかり~~~♡ということで、鬼わかりやすく浮かれまくりババア、完全なるノリと勢いで書きました。改めて小瀧くんおめでとう♡!!!