らぶそーxxx.

キミに touch 幻を catch

リアル明日はどっちだ

こんばんは、突然ですがとっても懐かしい話をします。



先日、最近ハマっているPrizmaXさんがFMFUJIでやっているラジオを聞いていたときのこと。毎回そのラジオは2時間の生放送で、ゲストを1組呼んでいます。わたしは4月の初めから聞き始めたからまだまだ歴は浅いけど、所謂ダンスボーカルグループが呼ばれてるイメージ。lolさんとか少しは名前を聞いたことのあるような人達が多く、流れる楽曲もダンスミュージックっぽい雰囲気で楽しい。



毎週、ゲストは放送の直前くらいにTwitterで流れてきます。その日流れてきたツイートがこちら。(この日はイレギュラーで、出演後のゲスト紹介だったけど)

https://twitter.com/prizmax_staff/status/862667667278135299


んんんんん!!!?BBVとかその辺を生きてたヲタクの皆さんならこの顔にビビっとくるはず。そう、あのわ た な べ れ い や くんに似てるではないか。(一応、検索避け)懐かしの京男ですよ。アシメヘアーでダンスちょーイケてたあの子っすよ。



けど、この子の名前はREIくん。顔が似てるだけか~と思ってグループのHP見たら、出身地と誕生日が同じでした。なぜか年齢は隠してたけど。(ラジオでも濁してた)



あの頃を生きてたヲタクなら覚えてるかもだけど、彼、辞めた直後だか直前にコーイチくんと学園祭で踊ってた映像が某tubeに載ったんですよ。で、コーイチくんと大樹さんは同じ関西のダンススクール出身。で、ラジオで大樹さんはREIくんのことを『小学生の頃から知っとんねん!』と紹介。これはもうビンゴ以外の何物でもない。ヲタクの記憶力なめたらアカン。





そんなこんなで1人ソワソワしながらラジオ聞きました。トークも上手くて、自分達でつくった曲も良い感じで、ツアーもしてるとのこと。単純にすごかった。あの頃のれいやからは想像がつかない程にきちんとしたアーティストとして活動をしていて、ファンもいてCDも出せていて、とっても楽しそうだった。




そしてわたしは思ってしまった。今のジュニア達、別にジャニーズにこだわる必要なんて無いのでは!!?と。あの頃、複数グループが関西にあった中で、京男はまあまあな立ち位置だった覚えがある。現在、某ざきりんはカス生活送ってるけど、他3人はボランティア活動したり、バンドマンになったり、アーティストになったりと圧力も受けずに頑張っている。好きなことをしている。



結果、あの頃最強と言われていたBBVだってCDデビューして生き残れてるのは10人中3人。一般人からしたらジュニアの年齢って10代~20代前半だと思うんだけど、その期間を毎年同じようなスケジュールで同じような客に向けて使うのは、本人はもちろんヲタクもお互いにどうなんだろう。数年前からグループはあるけど、CDデビューなんてする気配サラサラ無いし。わたしはジュニア担じゃないし、別にとやかく言う資格ない何となく楽しんでるっていう身分なんだけど、毎年毎年クリエもEXも同じ人達がレポを流して、同じような演目をやって、狭い世界で過ごすのってどうなんだろうなあ~~~




そうなってくると、キッパリ辞めて新しい手段をした某ア☆ゼルとか某ブレイ☆スルーとかの方が賢いのかも。CD出せるし、ヲタクついてくるし、好きなことやってSNSで拡散出来るし。もちろんジャニーズというブランドが大事なことは、痛いほどわかってるたぐち担だけど、今や超特急や歌って踊れる韓流グループが歌番組で曲を歌わなくてもオリコン1位が取れる時代。テレビや雑誌よりもSNSが強くなる時代が本格的に来たんだろうなあ。年食って使い古されてポイされるなら、早めに動いた方が良いのかもなあ(笑)




なーーーーーんてことを、らぶの1周年祝って、クリエの当日券チャレンジして、キントレ全滅した日に思いました。なんか全体的にジャニーズの未来が見えない。明日はどっちだ!!!(エイトのフェスとか、WESTの新曲とか)(ぶっちゃけ新曲ダサすぎて予約すらしてないし、購入する予定もないわい!!!)