らぶそーxxx.

キミに touch 幻を catch

あるがまま ありのまま

エビ座初見してきてキラッキラのA.B.C-Zが

大好きで胸張って誇れるアイドルで、渡辺翔太の目に魔力を感じた次の日の話。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもメール来てもすぐ開かないお母様がなぜかすぐ携帯を手にしたら届いてたKAT-TUN伝言板臨時号。嫌な予感しかしなかったらしい。お母様はエスパーなのか。わたしはりゅーたくんの立ち位置に悲しみながらエビ可愛いよおおおとかなってた。お母様が一言。「聖が脱退するって…」。もう目の前真っ白になって後頭部をどかーーーんと鈍器で殴られたような感じがして。忘れもしないレコメン!横山さん卒業を知った時より強い痛みだった。あれより悲しい事件は起こらないって信じてたのに。すぐさま少クラに向かってうるせーよ!!!と叫んで2人でメールを読んだ。田口くんだけ「!」が付いててほんっとこの人は底抜けに明るいアイドルだなぁって思った。上ぴーもゆっちも亀も良いヤツだよ。ほんっとKAT-TUN良いヤツしかいない。伝言板には聖からのコメントが無くて、すぐさまジャニwebに飛んだ。KAT-TUNページを開いたら案の定一番上に「お知らせ」の文字。聖からのコメントがあった。何で謝るだけなんだろう。絶対わたし達を悲しませて消えていくようなヤツじゃない。何かハイフンへのコメントが欲しかった。ごめんな!とか何でも良い。何かしらの言葉が欲しくて聖の連載を探した。消 え て い た。急いでパソコンでKAT-TUNのプロフィールを見る。集合写真が消えて個人だけになってる。これはNEWSの時と同じだ。まさかこんな事を2回も経験するとはな。ハイフンは精神強くなきゃやってけないぜ☆赤西が辞めた時はアイツ1人でもやっていけると思ったし、どうにかカズヤが頑張ってくれると思った。5人での初ライブは正直物足りなくて悲しくて仕方なかったけど田口くんは王子様だった。しかし、去年のライブは最高だった。初めてコンサートの1曲目で泣いた。1年ぶりに見たKAT-TUNを見て泣いた。ティッシュで鼻かむ程に泣いた。東京1日しかチケット持ってなかったのに、初日終わった瞬間に3人でこれ3日間行かなきゃ後悔するって話し合って、結局3日間KAT-TUNと過ごした。3日目の挨拶で泣いてダブルアンコのわいるどおぶまいはーとでも泣いた。ほんとすっごく楽しくてすっごく泣いた。これほどKAT-TUNが自分の中で大きい存在って自覚してなくてちょっぴり引いた(笑)赤西が辞めた時、お母様が「聖が辞めたらKAT-TUNは終わりだ」と言い出した。確かに納得した。カズヤだけでは引っ張っていけないグループだし、決定的に音楽が成り立たない。ラップが無いKAT-TUNって何それ。カレーライスのルーが無いみたいなことだよ。どんな環境であろうとも田口くんが存在する限り永遠に応援すると決めてから7年。他にぎゃーぎゃー言うものの戻る場所は田口くんでありKAT-TUN。ジャニーズ1かっこいいのはKAT-TUN。見た目悪いし勘違いされてばっかで嫌いな人は心から嫌われる。それがKAT-TUN。わかる人だけがわかってくれて、そういう人達で甘やかして育ててあげるのがKAT-TUN。スタートダッシュが凄すぎて下降しつつ進んでるのはよくわかる。けどずーっと一線に立つって無理に等しいんだよ。下降はしてたけどかっこよかったもん。本人達も国民みんなに愛されようだなんてそもそも思ってないよきっと(笑)5人になってどん底の時にあったサマプレ。運良く当たってクソ暑い中渋谷AX行って誰が出てくるかわからなくて聖が出てきて。最後に握手したんだよなー。ライブ行きます!って言ったらありがとうって言ってくれて。前の人がわたしも田中って名字なんです!って言ってて聖笑ってたなー。握手が嬉しくてドームで初めて聖のうちわ買って。まぁソロの時だけ持ったけど(笑)10日間ライブで初めて樹と絡んで。誕生日とか祝って。聖が居なければ樹にも出会えてなかったよ。ありがとう。何かほんと7年って長すぎて懐古するにも時間かかるわ(笑)とりあえず聖はオトコマエだよ。お母様が唯一認めたお婿さんにしたいジャニーズだもん。田口くんのくだらないネタにつっこんでくれてありがとう。ゆっちとボイパしてるの好きだったよ。ネバオバの上ぴーパートのマウスなピー↑スの言い方ふざけて真似してごめんね。何かいろいろ面倒でプライド高いカズヤを支えてくれてありがとう。KAT-TUNで居てくれてありがとう。KAT-TUNが居なければ今のわたしも妹もお母様も存在してないよ。エビキスもここまで育ってないよ。キラッキラのエビを見ることも出来なかったよ。全てKAT-TUNが居てくれたから。KAT-TUNという居場所を残してくれて本当にありがとう。これからどんなに4人が落ちぶれようとも、爆発的人気になろうとも、ずーーーっとずーーーっとKAT-TUNが大好きだよ。4人にはKAT-TUNの名に恥じることなくKAT-TUNを貫いて欲しい。まだこの目で見てないし、いつ見れるかわからないし、どうせ受け入れるにはしぬほど時間かかるけど応援するね。君達が嫌と言おうとも追いかけるからね(笑)7年間ありがとう。本当にありがとう。何かしら聖から真実が語られるまで気長に待とうと思う。この世から姿を消したわけじゃないしね。これからどれくらい引きずるかなー(笑)田口くんウソウソカワウソ言ってくれてもいいんだよ(笑)